姿勢 改善方法

MENU

健康になるための姿勢の正し方について

姿勢を正すと健康的な体になれます。

 

 

ですが実際は姿勢が悪く、それで体に問題を起こす方も非常に多いのが現状です。

 

 

例えば一番体に悪いとされているのが猫背です。

 

 

猫背のままですと筋肉自体がどんどん衰えてきます。

 

 

筋肉が少なくなると、結果的に歩行に問題が出てきたり、元来自分の持つ体質の弱い部分が刺激されてしまい、病気になることさえもあります。

 

 

内臓系の疾患が起こりやすくなってしまう事も多々あります。

 

 

ことに生活習慣病を悪化させてしまうのも姿勢の悪さが原因になっていることもあるのです。

 

 

正しい姿勢である事は、人本来の体の巡りを良くする効果もあります。

 

 

この体の巡りにさえも猫背は影響があるのです。

 

 

姿勢が悪い状態を保ち続けると、身体と精神面のどちらにも影響が出てきます。

 

 

特に猫背の場合には首すじのこりや肩こりなどの症状に繋がることもあります。

 

 

ですから、なるべく矯正するように心がけた方が良いのです。

 

 

また、背筋が曲がった状態であると、自律神経の乱れなどの影響も出てきます。

 

 

鬱症状などが重なる事もありますし、睡眠に影響が出てくる事もありますから、普段から矯正する為に姿勢を常に確認することが重要です。

 

 

また猫背以外にも姿勢の悪さというのはいくつかあります。

 

 

常に横座りしている場合や足組みなどを行っている場合にも、骨盤そのものが歪んでしまうということがあります。

 

 

骨盤が歪んでしまったり、骨の位置がずれてしまったりすると、歩きにくくなってしまったり特定の位置がいつも痛くなってしまったり、代謝不良にも陥りますし、太りやすくむくみやすい体質になってしまいます。

 

 

さらには姿勢というのはリンパとも影響しています。

 

 

リンパの流れが悪くなると、結果的に様々な臓器にも影響を与えてしまいますし、そればかりではなく老化現象を加速させてしまうという副作用も起こってしまいます。

 

 

ですから、常に自分の姿勢の悪さを確認し調節することが大切なのです。

 

 

自分が猫背であるかどうか確認する作業は実に簡単です。

 

 

背中を壁につけるだけで自分の姿勢が正しいかどうかを確認することができます。

 

 

普段のようにパソコンやスマホを見る作業を続け、壁を背中につけているうちに背中が曲がってくるはずです。

 

 

これを矯正するためには常に背中に肩や腰の一部分がつくように心がけることです。

 

 

また、剃り腰というのは女性に出やすい姿勢の悪さですが、これも壁付けした姿勢を横から鏡で見るだけでわかります。

 

 

足組みなどは、自然に行ってしまう姿勢なので正す事もさほど難しくは無いのですが、すべての姿勢を正す為には、自分の姿勢が正しいかどうかを常にチェックし正すことが必要なのです。

 

 

背筋矯正ベルト ランキング